Top >> 中国語

中国語:3つのde(的・得・地)のわかりやすい使い分け

中国語には「3つのde」、すなわち「的・得・地」というものがあります。

的・得・地は、いずれも文法的な要素(機能語、中国語では「虚词」)で、中国語を理解するうえで使い分ける必要があります。

ここでは、それぞれのdeについて、わかりやすく解説したいと思います。

目次

中国語「的」の使い方

中国語「的」は、おそらく説明不要だと思いますが、名詞の後ろにおいて「~の・・」を表します。

その他「是・・・的」にように語気助詞としても使います。

3つのdeを使い分けるにあたって「的」は問題にならないと思いますので、「得」と「地」の使い方を詳しく見ていきましょう。

中国語「得」の使い方

中国語「得」は、評価の"得"と考えるとわかりやすいです。

動詞/形容詞の後ろについて、その動作/状態の程度を評価します。

基本形:動詞/形容詞 + 得 + 程度

「得」の使用例:
  • 热得受不了:暑くてたまらない(暑い程度を評価)
  • 漂亮得难以置信:信じられないぐらい美しい(美しい程度を評価)
  • 好吃得停不下来:箸が止まらないぐらい美味しい(美味しい程度を評価)
  • 累得要命:死ぬほど疲れた(疲れた程度を評価)
  • 跑得快:走るのが速い(走る速さを評価)
  • 起得早:起きるのが早い(起きる時間を評価)
  • 开得太快了:車の運転が速すぎる(運転する車の速さを評価)

程度を表す副詞として「很」「非常」「比较」などがありますが、これらの単純な副詞はそのまま形容詞の前につければOKです。

しかし、信じられないぐらい~、死ぬほど~、などの表現に富む方法で形容詞の程度を表す場合、あるいは動詞の程度を表す場合には、「得」を使うことになります。

注意点として、動詞と目的語がセットで構成されている語の場合には、そのまま後ろに「得」を置くことはできず、次のように処理します。

  • 跑步得快(×)⇒ 跑步跑得快(〇)
  • 床起得早(×)⇒ 起床起得早(〇)
  • 开车得太快了(×)⇒ 开车开得太快了(〇)

「开车开得太快了」は、「车开得太快了」でもOKです。動詞の重複の解消がOKかNGかは、ひとまずケースバイケースとお考えください。

なお、中国語「得」にはdeの他に、deiの発音がありますが、deiの場合は「~しなければならない」「~することができる」という意味を表す助動詞になります。

中国語助動詞の「得」(dei)

我得快点回家:私は早く帰らなきゃいけない

中国語「地」の使い方

中国語「地」の機能は、動作の描写です。描写の"地"で覚えましょう。

動詞の前に置いて、その動作がどのような様子で行われるかを副詞的に描写します。

基本形:様子 + 地 + 動詞

「地」の使用例:
  • 偷偷地拍照:こっそりと写真を撮る
  • 默默地努力:黙々と努力する
  • 慢慢地说话:ゆっくりと話す

中国語「地」は、実は中国人であっても「的」と書いてしまうケースがとても多いです。

もし、慢慢的说话のような表現を見かけても、慢慢地说话と理解するようにしましょう。

「得」と「地」の比較

最後に、「評価の得」と「描写の地」を比較してみましょう。

比較することで、その使い方やニュアンスの違いがよくわかると思います。

  • 走得慢:歩くのが遅い(評価)
    慢慢地走:ゆっくりと歩く(描写)
  • 理解得正确:理解が正確だ(評価)
    正确地理解:正確に理解する(描写)
記事のシェア
役に立った、参考になった、おもしろかった・・もしそう思ったら、シェアしていただけると嬉しいです♪

こちらも役立つかも?

同じカテゴリーの記事(中国語)

ペンギンの教室
カテゴリー
人気の記事
固有名詞/専門用語 日英辞書

化学、会計、観光、アニメ、漫画などの分野の用語を収録。

固有名詞・専門用語の日英・英日辞書
ペンギンの教室について
ペンギンの教室の作者:オフィスペンぎん

ペンギンの教室は、日ごろ感じる疑問や覚えなければいけないことを、記事や復習問題、クイズ、ゲームを通じて、わかりやすく学べるサイトです。

運営者:翻訳者兼ライターのオフィスペンぎん(個人)

相談/連絡:フォームまたはTwitter

目次